ビットコイナス(Bitcoinus)、オンライン仮想通貨取引のパイオニアに.
  • Welcome to iqoptionforex.website forex forum binary options trade. Please login or sign up.
 

ビットコイナス(Bitcoinus)、オンライン仮想通貨取引のパイオニアに.

Started by Japan, May 11, 2020, 06:54 am

Previous topic - Next topic

Japan

ビットコイナス(Bitcoinus)、オンライン仮想通貨取引のパイオニアに.
なぜ仮想通貨はそんなに良いのか?
仮想通貨小売業界は、前例のない成長を遂げている。小売業者がこの流れについて行くには、マーケティング戦略やポジショニング戦略だけでなく、適切なオンライン決済処理パートナーを選択する必要がある。 最近、仮想通貨が支払いの手段として非常に普及しているのは明白だ。そのことを念頭に置き、あらゆる電子商取引のイノベーション主導型企業は、顧客にさらに付加価値を提供し業界で傑出した仮想通貨取引処理会社となるような道を模索し始める。確かに仮想通貨での支払いを導入することで、革新主導型の顧客をターゲットとしたあらゆるネット通販のバラエティが増す。 イーサリアムやリップルといった仮想通貨は、即時決済するような額面の小さい取引に最適だ。銀行、クレジットカード会社、または他の多くの仲介者は、売却のプロセスに参加する必要はない。デジタル技術の再革新を迎えた時代だからこそ、すべてが明瞭簡潔に済む。 ビットコイナスは、すべてのオンラインビジネスにこういったソリューションを提供している。どんな取引も承認にかかる時間はたったの2秒である。ビットコイナスのトークン(通貨)で支払いを行うと、小売業者の評判システムを利用できる上、小売業者に手数料がかからない取引ができる。もしあなたが自分のビジネスにブロックチェーン技術を取り入れることを本気で考えているのであれば、探しているものは正にこれではないだろうか。
ペイパル(PayPal)王国の陥落.
今日、最も人気のあるオンライン決済システムの1つが、2017年に110億ドル以上の売上を上げたペイパルだろう。だが仮想通貨の人気が高まるにつれて、その将来性は少し不透明になりつつあるようだ。こういった企業が経営哲学を変え、ブロックチェーンベースの支払いに切り替えるのは、かなり難しいのではないだろうか。 ビットコイナスは、始業後わずか2年でオンライン決済のペイパル支配を追い抜くことを目指している。それはどういった方法で行うのか? 従来の決済処理方法を採択している会社は、その不確実性のため、ブロックチェーンベースの決済に切り替えることを熱望している。昨年すべての仮想通貨が出資額を増加させ、ブロックチェーン・ソリューションは瞬く間に普及し、既存のオンラインビジネスに影響を与えているのが現状だ。より安全でより効率的な情報配信はインターネット決済にまったく新しいアプローチをもたらすが、また同時に、それは単に決済手法の変化という情報の一形態にもなっている。 ペイパルが憂慮する理由は、こればかりでなく他にも多々ある。今後はブロックチェーンベースの通貨がオンライン小売市場の大部分を支配し、それを止める方法は恐らくない、という点だ。ペイパルはどのように対処すればよいだろうか?

Japan

仮想通貨決済は、低コストで柔軟性に富む.
ますます多くの人々が、商品やサービスへの支払いでオンラインでの仮想通貨使用を始めているが、現時点では、それは簡単でも便利でもない。 ビットコイナスは、すべてのオンラインビジネス開発者に、クリーンで柔軟なAPI(ソフトウェアからOSの機能を利用する ための仕様。インターフェースのこと)を提供する。開発者は、仮想通貨決済を統合して独自のソリューションを開発することが可能だ、WordPress、Shopify、その他あらゆる主要な電子商取引プラットフォームにプラグインすることができるのだ。 ビットコイナスの創業者、トマス・ミカウスカス氏は次のように述べている。 「主な利点は、取引コストが標準で0.5%になるという点です。さらに、双方ともがBIUトークンを使用して取引を行う場合は、取引手数料は無料です。BIUトークンは、オンラインビジネスのコスト管理に全く新しい視野を広げます。私たちのビジョンは、競争が激化しP / L曲線(P:物価水準とL:労働量の相関関係を表す曲線)が下方に押し下げられる中、電子商取引をより収益性の高いものにすることです。ビットコイナスは、すべての中小企業にとって成功のチャンスをもたらすでしょう。」
ビットコイナスのICO(新規仮想通貨公開)
ビットコイナスのICOは、1月22日に開始される。すべての出資者は、BIUトークンに対して47%もの割引を得ることが可能だ。将来的にメリットがあるとされる最も良い例は、革新的な支払方法だとして仮想通貨取引を採用する可能性の高いB2B(Business to business:企業間電子商取引)クライアントの無料取引である。 「私たちは、かなり必要性の高まっている仮想通貨取引ソリューションを、電子商取引の世界に導入する用意ができています。大手の小売事業者が大型取引となるのは、好条件であるからという理由だけです。ビットコイナスは、すべてのビジネスに提供します。仮想通貨は確実に、伝統的な小売業に大きな影響を与えるでしょう。この革命の一環として、その一部を担えることは大きな特権です。」 ビットコイナスのICOエキスパートであり事業開発責任者のポビラス・ルズガイラ氏は述べている。 ビットコイナスの事業をサポートする人は誰でも、ビットコイナスの小売パートナーのオンラインプラットフォームとオンラインショッピングで買い物をしながら、さまざまな割引を受けることができる。BIUトークンは、すべての主要取引所で流動性を提示しながら取引される予定だ。したがってBIUトークンには、全てのビットコイナス・パートナーに支払方法として受け入れられるよう、あらゆる条件が作成される。 ビットコイナスのプレ・セールは、1月22日に通常価格から47%オフの8万トークンで発売される。